Windows Movie Maker(ウインドウズムービーメーカー)で編集した動画を最高画質で保存する方法

Pocket

Windowsムービーメーカーで編集した動画を最高画質で保存する方法

 

このブログでは、

Windowsムービーメーカーで編集した動画を

最高画質で保存する方法

についてお伝えします。

 

まずは、私のyoutube動画「Windowsフォトでの動画編集」

に寄せられたコメントを引用します。

 

 

どうやったらフォトで編集した動画を

画質落とさずにYouTubeにアップできますか?

いつも上げると画質がだめだめで…

おしえてください😭

 

ということで、まずこの質問に対する回答としては、

残念ながらWindowsフォトでは、

出力する動画の画質設定を変更できないので、

高画質で出力することはできませんという回答になります。

 

 

上図はWindowsフォトでの動画出力の画面ですが、

唯一選べるのが画質:ピクセル数だけで、

フレームレートは30fpsで固定されているようです。

 

もともと万人向けの、誰でも簡単に使える

おまけのようなアプリなので、

高画質を求めるような方だと

物足りないかもしれません。

 

なので、どうしても高画質で出力したい!

ということであれば、Windowsフォト以外の

動画編集アプリを使うことになります。

 

そして、できれば無料で使えるアプリ

がいいと思いますよね?

 

そんな時におすすめなのが、

かつてのWindowsに標準搭載されていた、

Windowsムービーメーカーです。

 

もし、Windowsムービーメーカー

持っていなければ、以下の動画を参考に入手してください。

 

Windows10でウインドウズムービーメーカーをダウンロードするときの注意点

 

windoes ムービーメーカー ダウンロードサイトの探し方

 

WindowsムービーメーカーはWindows10でも問題なく使えます。

 

サポート対象外ではあるものの未だに愛用者が多く、

Windows10での動作も安定しているので、

お試しや有料アプリを買うほどでも・・。

 

でも、高画質で動画を編集したい!

という方にはおススメです。

 

Windowsムービーメーカーの基本的な使い方、

動画編集方法は、以下を参考にしてください。

 

windows movie maker(ウインドウズムービーメーカー)の使い方 youtube用にパソコンで無料で動画編集するやり方

 

Windows10でウインドウズムービーメーカー テキスト文字を入れる【無料でyoutube用にパソコンでのやり方】

 

実際にWindowsムービーメーカーで編集した動画を最高画質で保存する

 

さて、ここからはWindowsムービーメーカー

編集した動画を最高画質で保存する方法について

解説していきます。

 

Windowsムービーメーカーで編動画集作業が

完了したという想定で説明していきます。

 

Windowsムービーメーカーの画面右上にある、「ムービーの保存」をクリックします。

 

メニューが表示されます。

 

メニューの一番下にある「カスタム設定の作成」をクリックします。

 

 

すると、画面中心に「カスタム設定の作成」というポップアップ画面が表示されます。

 

何も設定していないデフォルトの状態では、

上記の画像のようになっていると思います。

 

①名前:「空欄」

②幅:1280ピクセル

③高さ:720ピクセル

④ビットレート:8000kbps

⑤フレームレート:29.97fps

⑥Audio形式:128kbps、48kHz、ステレオ

 

今回は最高画質ということですべてをMAXに設定してみます。

 

①名前:カスタム設定のファイル名です。今回は「Full-HD最高画質」という名前にしました。

②幅:1920ピクセル

③高さ:1080ピクセル

④ビットレート:135000kbps

⑤フレームレート:60fps

⑥Audio形式:192kbps、44.1kHz、ステレオ

 

一通り数値を入力したら「保存」をクリックして保存しておきましょう。

 

①名前に既に入力済みならそのまま「保存」すれば大丈夫です。

 

保存後、画面中央部に表示されている「カスタム設定の作成」は「閉じる」をクリックしてください。

 

以上でWindowsムービーメーカーで編集した動画を

最高画質で保存するための設定が完了しました。

 

では、実際に設定した画質(今回は全てMAX)での

動画を出力してみましょう。

 

 

Windowsムービーメーカーで編集が完了した動画を最高画質で出力保存する

 

Windowsムービーメーカーの画面右上にある、ムービーの保存」をクリックします。

 

 

先ほど作成したカスタム設定「Full-HD最高画質」をクリックします。

 

これで最高画質で動画を出力/保存することができます。

 

※動画の長さにもよりますが、ファイル容量が

大きくなるため変換に時間がかかりますので、

気長にお待ちください。

 

画質設定とファイル容量について

 

今回最高画質ということですべてMAXにしましたが、

当然MAXにすると動画のファイル容量もMAXになります。

 

どこまで画質をよくするのかと、

どれだけファイル容量を小さくするかは

相反するパラメータになります。

 

参考までに高画質設定ではTV放送の設定を紹介します。

 

フルハイビジョン(BSハイビジョン放送)

②幅:1920ピクセル

③高さ:1080ピクセル

④ビットレート:24000kbps

⑤フレームレート:30fps

 

ハイビジョン(地上デジタル放送)

②幅:1440ピクセル

③高さ:1080ピクセル

④ビットレート:170000kbps

⑤フレームレート:30fps

 

音にもこだわる方には

⑥Audio形式も音にこだわる方は

192kbps、44.1kHz、ステレオがおススメですが、

128kbps、48kHz、ステレオでも全然キレイに聴こえます。

音楽関係の方や耳が敏感な方以外は違いが判らないのではと思います。

 

実際の設定風景を動画で紹介

 

ブログで紹介したやり方を動画でも撮りましたので、参考にしてください。

 

Windowsムービーメーカーで編集した動画を最高画質で保存する方法【youtube用にパソコンで無料で動画編集のやり方】


★投資と副業で「不安⇒ゆとり」に
家族と健康とお金と人生を
楽しむサラリーマン

蜂野一のLINE@はこちらです(^^♪

友だち追加

auでiPhoneの方はID検索にて登録できます

@rfu5313q (@マークを忘れずに!)

 

★電子書籍出版しました♪

「未来の通貨 initiativeQ 詐欺を見抜く指南書」

 

「副業の裏本: 3000万稼いだ男が明かす副業で稼げる1%の人になる方法」

 

「普通のサラリーマンが明かす仮想通貨で3000万まで資産を増やした秘密」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る